服部真湖のオバジェン



<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ふれあいサロン@文京区で編み物ボランティア!

デジタルニットカフェに協力してくださった 文京区ふれあいサロンでは11月 午前は編み物初心者むけ 午後が男性むけの編み物教室が開催されました。

講師は 霞ヶ丘技芸学院の高橋先生、木島先生、遠藤先生という豪華な顔ぶれ(^^)

全部で3回の講習会の最終日に 真湖さんも編み物ボランティアで参加しました。

編み物は 初めてという Sさんも こんなにすてきなネックウオーマーを完成!
b0279181_2192621.jpg


真湖さんの感想です。
”編み物ボランティアはとても楽しい活動です。
私自身も新しい編み物を学ぶこともできました。ほんの少しのお手伝いでも 初心者の方には それはそれは 喜んでいただけて感激。 前回 お手伝いした 初めて編み物をされたという方が あれから とても編み物好きになられたとうかがって 本当にうれしく思いました。

編み物のように手を動かしながら おしゃべりをするというのは とても楽しく、心が癒されますよね。

同じ糸で 同じ編み図で編んでいるのに 雪だるまの表情が違って 個性が光ります。

b0279181_21221319.jpg

頭も使うし、とても良い刺激になりますよね。シニア世代にぴったりの趣味ですし、編み物好きな方には編み物ボランティアはおすすめの社会貢献活動だと思います。

同じ趣味をもっている方同士というのは、これまで似たような失敗やら経験をしたり、楽しみを共有できるので会話がはずんで初対面でも打ち解けるのが早いなあと思いました。

男性は 本当にまじめに 熱心に編んでおられました。きっと新しい自分を発見なさったのではないかしら、と思います。

最終日に、古いお知り合いとのすてきな再会もあって とても心温まる ふれあいサロンにふさわしい、本当にすばらしい集いと学びの時間を過ごすことができました。”


文京区の皆様 本当に ありがとうございました(^^)

写真提供 文京区ふれあいサロン
by aubergine2011 | 2013-11-30 21:37

男子ニット部準備中

11月9日 霞ヶ丘技芸学院で 遠藤先生と真湖さんは、翌日から3回連続で開催される文京区のふれあいサロンの準備中です

b0279181_22244662.jpg


編むのは 女性たちはクリスマスの小物
1回目は クリスマスリース、ボール、そして雪だるま!

b0279181_22273094.jpg


そして 男子ニット部ということで 午後は男性のための編み物講座でネックウオーマーをつくります。

b0279181_22283381.jpg


当日は 男性が編み物というのは 珍しい、すばらしいということで文京区のCATVも取材にこられました。
b0279181_22343281.jpg


編み物は生まれて初めて というSさんは、さくさく上達!! 

『手を動かすので ボケ防止になるかと思って参加しました。 先生の教え方が上手なので とても楽しかった。』とにっこり。
b0279181_22331144.jpg



指導してくださった高橋先生 遠藤先生 木島先生 ありがとうございました。
by aubergine2011 | 2013-11-11 22:38


夢でつながる新たな絆