服部真湖のオバジェン



ウエディングドレス作成中!Wedding Dress!

秋も深まってきました、お元気ですか?
It is getting coder here in Japan

真湖さんは今 1月の国際キルトフェスティバルにむけて 広瀬光治先生のご指導で、ウエディングドレスを編んでいいます。

ドレスはひとり娘のエマさんが、近い将来(^^) 花嫁になるかも、ということなので、ご結婚が決まっておられるわけでは ないのですよ

小さな可愛いお花のモチーフを たーーくさん作るのだそうです。 
とっても楽しそうに,楽屋でも、飛行機や新幹線の中でも編んでいる真湖さんなのです(^^)

Mako is knitting pretty flower for the Wedding Dress for her daughter Ema.

She was invited to International Quilt Festival in Tokyo DOME in January2013.
She is going to introduce her handmade craft, including this wedding dress as a one of the special corner with another famous singer or actress.

She loves HAND MADE !
She enjoy knitting in the Airplane , train, everywhere!!
b0279181_21472547.jpg

服部真湖公式サイト オバジェン

written by Noriko Kondo Coordinator Aubergine Project
# by aubergine2011 | 2012-11-02 21:48

米沢・遠藤きよ子さんの刺し子 Yonezawa Sashiko

”刺し子”をご存知ですか?

Have you ever heard the word Sashiko?

真湖さんは、米沢市の観光大使として、先日 観光交流会におうかがいした時に、刺し子工房『創匠庵』の遠藤きよ子先生ををおたずねしました。

Mako is a Honor Citizen in Yonezawa city in Yamagata Prefecture. She visits Yonezawa city to support their event in occasion.

She visited Ms.Kiyoko Endo, Sashiko Master .

刺し子というのは布に糸を刺して、丈夫で暖かく、そして美しくする工夫です。

Sashiko is the wonderful needle work to make cloth hard by cotton string.

Sashiko is a traditional and distinctive form of embroidery characterized by running stitches ("little stabs") typically in white thread on indigo-blue fabric.

Originally used by Japanese farmers to quilt together several layers of fabric for warmth and durability, sashiko patterns are increasingly being adapted as decorative elements in contemporary designs and needlecraft projects.
- from the book "Sashiko Style"

心をこめてひと針ひと針手仕事をしていた雪国の女性のやさしい心が生んだすばらしい芸術。

Sashiko is a wonderful women's art living in the cold, snow country like Yonezawa.


遠藤先生(左)とお手伝いしてくださっている加藤さん(中央)。

Ms.Endo(Left) and her assistant Ms.Kato(Center) and Mako.

b0279181_222713.jpg


遠藤先生の刺し子工房には、観光客も見学できる展示スペースがあります。

Ms.Endo's Sashiko Showcase has a lesson class to experience Sahiko for the tourists.

江戸時代の米沢は、名門上杉家がおさめた城下町。 

貧しく、つましい暮らしの中でも武士としての誇りを大切にした妻たちの心意気を今に伝えています。


原方刺し子工房  創匠庵


服部真湖 公式サイト オバジェンへリンク

written by Noriko Kondo Coordinator of Aubergine Project
# by aubergine2011 | 2012-11-01 22:02

仙台発!武田彰子さんのユニバーサルウエア Universal Wear

女性たちの夢をかなえるお手伝いをするオバジェンプロジェクト

Aubergine Project was made to support women's dream.

真湖さんが最初に取り組んでいるのが 仙台のアトリエAkikoの武田彰子先生のつくるユニバーサルウエア普及です。
ユニバーサルウエアというのは、ケガや病気などで 体が不自由になっった場合でも 着やすく、脱ぎやすいいろいろな工夫をした服です。
介護する人も介護される人にも喜ばれる、心を明るくできるおしゃれな服をつくりたい というのが 武田先生の夢です。

The first project of Augergine is "Universal Wear by Ms.Akiko Takeda".
Ms.Takeda lives in Sendai City in Miyagi Prefecture.

Sendai city experience the Earthquake last March 11.

Mako and I started the Project "Cyber Tanabata Festival " to support the people in Sendai.
Sendai is the famous for its beautiful Tanabata Festival in August.

Mako became a president of Cyber Tanabata Festival at the Sendai Finland Wellbeing Center.She introduced Sendai through internet Ustream Channel of Broadband School Association(NPO) in Tokyo.

誰にでも 着やすく おしゃれな服として、8月の”国際電脳七夕まつり”で発表してくださったのが、このドレスです。
真湖さんは 30年ぶりにモデルウオーク(^^)

となりで拍手しているのは いっしょに司会をしてくれたメロウ倶楽部のマーちゃん!

Mako wore the cute dress designed by Ms.Takeda. She has been own her beautiful dress shop in Sendai and making a beautiful dress in order.

But she found the provided clothe from Hospital she stayed, was not comfortable for the patient. After the surgery, everyone has a trouble to put on and off the clothe by themself because of the pain .

Mako's dress is pretty and easy to put on.

b0279181_21421646.jpg


電脳七夕まつり
写真提供 仙台フィンランド健康福祉センター研究開発館
Photo by Sendai Finland Wellbeing Center R&D Unit.

映像記録(Cyber Tanabata Recorded Data)はこちらです。2部構成の第1部
仙台のハリウコミュニケーションズの皆様に協力していただいて、武田先生の作った着やすいおしゃれな服が普及できるようにがんばっています!

ハリウコミュニケーションズは、日本初のシニアネット、仙台シニアネットクラブの技術支援活動など、さまざまな社会貢献活動をしている企業として有名な仙台の企業です。

Ms.Takeda and Hariu Communications collaborating to promote the new idea of Fashion Life from Sendai City.

Hariu Communications is a wellknown multimedia service industry in Sendai.
They have been supported the Sendai Seniornet Club activities for many years and many other people who need technical support to participate the cyber world.

b0279181_21441789.jpg

服部真湖公式サイト オバジェン

by Noriko Kondo Coordinator of Aubergine Project
# by aubergine2011 | 2012-11-01 21:46

Make a Wish of Japan20周年記念パーティ

秋が深まってきたこの頃。お元気ですか?

Beautiful fall have come in Tokyo, Japan

オバジェンコーディネーターの近藤です。

10月26日(金) 真湖さんは東京アメリカンクラブで開催された難病と闘う子供たちの夢をかなえるお手伝いをしている国際的ボランティア団体のMake a Wish of Japan20周年記念パーティの司会ボランティアをしました。

Mako and I joined the 20th Anniversaty Party of "Make a Wish of Japan" at the Tokyo American Club on October 26 2012.

She moderate the party as a one of the volunteer.

Make a wish Foundation is wellknown oraganization .
They grant the wishes of children with life-threatening medical conditions to enrich the human experiecne with hope, strength and joy.-from website of Make A Wish Foundation.
ホームページはこちらです

Make a Wish of Japan

会場には、ディズニーランドからミッキーやミニー、ウルトラセブンも応援にきてくれ、盛り上がりました。

ご自身も闘病中の 大黒摩季さんのスピーチは大変 感動的なもので、胸に迫りました。

100才のボランティアの女性は  手作りのピエロの人形つくりをしておられます。
元気の秘訣は『笑顔に出会える楽しみを持つこと』だそうです。


Mako was impressed the voluneer women 100 years old! She handmade little doll of pierot.
Her passion comes form the smile of children she said.

b0279181_17345034.jpg


このドレスは留袖をリフォームしたもので 仙台のオートクチュール、アトリエAKIKOの武田さんがデザインしてくださいました。
着物のリフォームは最近ブームになっていますが、武田さんは ユニーバサルウエアの研究をされていて、高齢者が 体の不自由な方、誰でも 着やすい服をデザインされています。

アトリエ AKIKO 

b0279181_9262682.jpg

Mako's dress is made from KIMONO, traditional Japanese Dress. Ms.Akiko Takeda in Sendai City designed. She is making Universal Wear.

Her Universal wear is designed for the people with disabilities and the elderly who has difficulties to put the clothe alone. It is easy to put on and put off by themself.

And it is beautiful and easy to put on for everyone,too.

Make A Wish of Japan kindly awarded Mako.

This is a Star from Make A Wish of Japan and me.

by Noriko Kondo Coordinaor of Aubergine Project
b0279181_10322146.png


# by aubergine2011 | 2012-10-27 09:27

オバジェンをどうぞ よろしく!Aubergine Start!

こんにちわ!服部真湖です。
ブログ”オバジェン”を開始しました。


Hello, I am Mako Hattori.
I am an Actress, Japanese Classic Dance Performer and Instructor in
Tokyo, Japan.

どうぞよろしくお願いします(^^)

Thank you very much for your visit to my blog "Aubergine".
Aubergine means Eggplant. Eggplant is a symbol of success and
happiness in Japan.

このブログは、私の活動を 友達の近藤則子さんがオバジェンプロジェクトのコーディネーターとしてご紹介してまいります。

近藤さんと私は、30年来の友人です。 お互いに 子育てを終え、少しでも誰かの役にたてたら、と願って中高年女性たちの夢をかなえるお手伝いをしたいなと思って オバジェンプロジェクトをふたりで開始しました。

ひとりでは 難しくても、インターネットでつながった多くの人たちと協力しながら、困っている人たち、がんばっている人たちのお手伝いができたら光栄です。

フェイスブックで見つけた カール ルイスの言葉です

”夢を持つこと 新たな目標をめざすことに 年齢は関係ない”  
年齢はただの数字   やりたいことをやらずに何の人生!

This blog will write by my friend Ms.Noriko Kondo, supporing this project with me.

Ms.Kondo and I have been good frined over 30 years. Her son and my daughter already grown up and they have left home. We decided to do something to support middle age women's dream to realize.

It is not easy to make a dream all by herself. But using Internet, we will be albe to help each other, even we do not live near in the real life.

I believe someone in the world will respond or support her idea and challege and work together to make it.

I found a beautiful picture from Facebook site the word by Carl Lewis.

b0279181_951435.jpg


Yes, We are alway great challengers!! Ladies.

I wish your happiness and good health!
# by aubergine2011 | 2012-10-13 23:46


夢でつながる新たな絆