服部真湖のオバジェン



角万里子さんデザインのドレス! Design by Ms.Mariko Sumi

真湖さんが 今 国際キルトフェスティバルにむけてがんばって編んでいるエマさんのウエディングドレス。

真湖さんの仕事を30年くらい支えてくださってきた角 万里子(すみまりこ)さんのデザインによるものです。

Beautiful Wedding Dress, this is a picture Mako is making now.
The dress was designed by Ms.Maiko Sumi. Ms.Sumi has been supported Mako for over 30 years.

b0279181_12414666.jpg


角さんはスタイリストですが、それ以上に、真湖さんがテレビや映画で着る服から、番組で必要とされるいろいろな雑貨も手作りできる魔法使いのような手仕事の達人!!お料理番組であれば、真湖さんのお料理を、さらにすてきにみせるテーブルコーディネートをしてくださるのであります。

今は、ご家族の介護で鹿児島に帰っておられるのですが、離れていても真湖さんのためにこうして、すてきなデザインを考えてくださっているのであります。

Ms.Sumi is a wonderful Fashon Coordinator (Stylist) and total creative advisor for Mako.

She is a great Hand Made Craft Creator ! She choose the best dress for Mako and also she made (Sew ro Knit) original dress for Mako.

She also good at cooking and table setting.

Now she is living in Kagoshima Prefecture, far from Tokyo. She is taking care of her
family at home.

But she supports Mako using digital technology.
by aubergine2011 | 2012-11-09 12:55
<< インド映画ヒロイン 板倉リサさ... 高橋千春先生のハワイアンキルト... >>


夢でつながる新たな絆