服部真湖のオバジェン



文京区のふれあいサロンが読売新聞に!

iPadの映像通信機能を使ったデジタルニットカフェ。

読売新聞夕刊のラウンジに真湖さんのすてきな笑顔の写真が掲載されました。

シニアのITパワーを使わないのは日本の未来のためにも もったいない!という真湖さんのメッセージが多くの人に届くといいなあと思います(^^)

b0279181_10512027.jpg


iPadを ビデオカメラにして 2ヶ所をつないでの映像交流の技術サポートをしてくださっているのはシニア世代の女性です(^^)

b0279181_10522696.jpg


動画を収録してYOUTUBEにアップして動画を共有することもiPhone1台で 私でもできるようになりました。

こうした進化した技術を使って これまでは できなかったこと。困っていたこと。

ひとりだけではできなかったことを、多くの人たちとつながりながら解決できる努力を始めることができるようになりました。

高齢化社会には 病気や 孤独や 介護 などなど 課題がいっぱいです(^^)

できることから がんばってまいりましょうねええ!


オバジェンコーディネーター
こんどうのりこ
by aubergine2011 | 2013-09-22 11:01
<< 男子ニット部準備中 ふれあいサロンでデジタル交流! >>


夢でつながる新たな絆